施術中に、肩や首の凝りが顕著にとれたことが、なによりも印象的でした。

お客様写真

年の暮れのある日、特段のきっかけもなく左耳から低い音が聞こえにくくなりました。
半月ほど前から慌ただしく立て込んだ仕事を片付けていて、とにかく疲れていた事と、左耳が聞こえにくくなったと共に高い音がキンキンと響き、耳障りだった事を憶えています。

近所の耳鼻科に行き、突発性難聴との診断を受けて、処方してもらったお薬を数週間飲みました。
すると、幾分聞こえがよくなり、高音を聴くと音が響く現象がおさまりました。
しかし、それ以上の回復はなく、薬を飲んでも改善しているように感じられませんでした。
左耳の聞こえ方については、比較的よいと感じる日や、よく聞こえないと感じる日が、週や月の長さで変動していました。
日常会話や電話応対で不便に思っていましたが、そのまま何もせず諦めておりました。

発症してから1年半ほどたった頃、「自分の通っている鍼の先生が突発性難聴を得意としているので、いってみたらどうか」と、知人のすすめを受けて、ダメで元々の気持ちで施術を受けることにしました。

初回の施術では、耳の聞こえについては変わったという自覚症状はありませんでした。
それでも、通院した甲斐がありました。肩や首が実に楽になりました。
凝っているという自覚はもとよりあったのですが、凝りがとれたことで今までどれ程ひどかったのかが、逆によく分かりました。
初回の施術で、しかもその施術中に、肩や首の凝りが顕著にとれたことが、なによりも印象的でした。

その後、数回の施術を重ねる中で、耳の聞こえも徐々に良くなってきました。
首や肩の凝りも(あるにはあるのですが)以前ほどではなくなっています。
日常生活を送るなかで、左耳が聞こえないと自覚する機会がほとんどなくなりました。
本当にありがとうございました。

小柴智延様 東京都大田区 48歳 会社役員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

病院で何回か治療するも改善の兆しが見えず、肉体的・精神的に苦痛がありました。 お客様写真
私にとって魔法の様な治療です。 お客様写真
4ヶ月後に聴力がほぼ回復! お客様写真